自分らしくあればいい。

   

 

自分を苦しめていたのは、

ありのままを否定した生き方をしてきたから。

 

 

 

・人に合わせられる=優秀という考え方が根幹にあった。

・一般的によく思われられるような自分になろうとしていた。

人から悪く思われたくなくていい人を演じてしまう。

・周りを乱す人にならないように気を遣ってきた。

 

 

 

日本の多数派が偉いみたいな風潮や、

直接的な争いを避けたり、

個を強調しない文化は未だにあるけれど

 

 

 

自分らしくあればいい。

 

 

 

行きたくないなら飲み会だって女子会だって行かなくていい。

人に思われるかなんて、皆それぞれ思うことがあり全員によく思われるのは無駄

 

周囲の空気を読んでばかりだとつまらない人になる

あなたはロボットじゃないよ。

 

 

感情も五感もある人間。

可能性の宝庫だと自覚して。

ありのまま とは 何もしない のとは違う。

とりつくろったり、威張ったり、演じたりせず

ニュートラルな自分でいること。

 

 
 
 
 

 - ビジネス